ごあいさつ

女のキャリアとライフプラン、心と体・・・

 

マスコミOLの私が「生殖」に興味を持ったのは、若い時期から女性が自分の体と向き合い、ライフプランを自分で選択できる力をつけることを伝えたい!そして「性の問題」をもっと気軽に話せる、ネガティブなイメージをポジティブに変えていきたいという想いがありました。

 

学生時代のダイエット、広告業界での夜型の勤務・・・、過去には婦人科トラブルを多々繰り返しました。

初めて卵巣年齢検査を受けた時に、大人になってしか気付けなかったことに衝撃を受けました。パートナーとのコミュニケーションや男女の温度差のすれ違いにも苦しんだ経験があります。

 

その後、不妊当事者支援NPOのサポートメンバーとして赤ちゃんが欲しいと願う多くのご夫婦の声を知り、様々な「家族のかたち」を選択した先輩方と共に活動をすることで大きく価値観が変わりました。

 

代替医療やメンタルヘルスの大切さに気づかされ、カウンセリングやヨガ、アロマ、ベビーマッサージなどを学び始めました。そして、ライフスタイルを大きく変えたことで心も体も変わりました。

 

タイの国のセルフケアに魅せられたのは、何より冷え性だった私自身の体質が変化したからでした。

これを伝えたい!と思い、ルーシーダットンや子宮ケア指導を学び、タイに留学してマッサージを学びました。

 

タイでは皆が「ありがとう」と「微笑み」「感謝する」文化が日常にあります。

 

「ありがとう」を伝える、感謝される、これほど幸せな気持ちになる瞬間はありません。

当時、なかなか「ありのままの自分」を認めることができなかった私は、徐々にありのままでいい、

「マイペンライ、ま〜いっか」と自分らしく在る、それを大切に思えるようになっていったのです。

 

 

 パートナーシップにおいては・・・

 

「笑顔」

「感謝」

 

は最高のご褒美です!

 

 

もしも今、彼や旦那様に話せないことがあったり、妊娠のことやセックスのことなど、1人でかかえて悩んでいる人がいたら、何か1つでも私の経験や学んできたことがお役にたてれば良いなと思っています。あなたに寄り添います。

 

 

不妊カウンセラーとして、そしてコラムニストとしてもわかりやすく皆さんに発信していきたいと思います。

一緒にもっと大好きな自分になりましょう!

 

 

Chaai-haat代表

中村 あや

《Profile》

同志社大学卒業

大手広告代理店・メディア関連企業にて制作ディレクション・営業などを経験後、

「妊活」のサポートに関わり始める。女性のためのセルフケアレッスンや性の悩みのカウンセリングなどを行う。婚活・妊活などF1女性向け媒体にてコラムニストとしても活動・フリーランスPR・コンテンツディレクションなどの分野で活動中。

 

日本不妊カウンセリング学会員

日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー

npo法人Fine サポートメンバー

株式会社ファミワン・妊活アドバイザー・メディア編集長

 

ベビーマッサージ講師

タイ式ヨガ・ルーシーダットン講師

タイ式子宮ケアコーディネーター

タイマッサージセラピスト