ごあいさつ

女のキャリアプランとライフプラン・・・

 

マスコミOLを長く続けてきた私は、体が悲鳴をあげている事に気づかず20代から10年以上仕事に没頭してきました。しかし結婚・妊娠などのライフイベントについて真剣に考えるようになったタイミングで、それまで自分の身体にいかに向き合っていなかったかを思い知ったのでした。

どうキャリアやライフを両立するのか、オンナの人生設計、心と身体のメンテナンス・・・そんな力を自分でつけることの必要性を痛感したのです。

 

両親にも相談できなかった、会社で誰にも話せない、パートナーにも言いづらい・・・

例えばオンナの子の身体のトラブル、性の問題、夫婦の話は、とてもデリケートで、日本ではオープンに語る風潮がいまだにありません。

無知なままに誤ったダイエットをしてしまったり、性のトラブルにあったり、結婚しても子作り問題でうまくいかないい・・・不妊症かも・・・と一人で抱え込んでしまうことがあります。

私も過去に誤ったダイエットの経験がありました。就業中に生理痛が酷すぎてトラブルを抱えたことも、パートナーとのコミュニケーションや男女の温度差のすれ違いにも苦しんだ経験があります。

 

生殖の問題を真剣に学ぼうと思ったのは、自身の過去の経験から強くこの問題を意識していたからです。

 

会社とは別に不妊当事者支援NPOにサポートメンバーとして関わり、赤ちゃんが欲しいと願う多くのご夫婦の声を知り、様々な経験をしてきたメンバーと共に活動をすることで大きく価値観が変わりました。そして妊活分野の啓発にとても

意味を感じたのです。

 

その後代替医療やメンタルヘルス、カウンセリング、ヨガ、アロマ、ベビーマッサージなどを学び始めました。

私自身、ライフスタイルや習慣を大きく変えたことで心も体も大きく意識が変わりました。

 

 

タイの国のセルフケアに魅せられたのは、何より体質やマインドが変化したからです。

これを伝えたい!と思い、指導を師匠に学び、さらにタイに留学して学びを深めました。

 

タイでは皆が「ありがとう」と「微笑み」「感謝する」文化が日常にありました。

 

ありがとうを伝える、感謝される、これほど幸せな気持ちになる瞬間はありません。

当時、なかなか「ありのままの自分」を認めることができなかった私は、徐々にありのままの自分でいい、

「マイペンライ、ま〜いっか」と自分らしく在る、それを大切に思えるようになっていったのです。

 

 

 パートナーシップにおいては・・・

 

「笑顔」

「感謝」

 

は最高のご褒美です!

 

 

もしも今、1人ぼっちで悩みを抱え込んでいたり、彼や旦那様に話せない・・・という方がいらっしゃったら、

何か1つでも私の経験がお役にたてれば良いなと思っています。あなたに寄り添います。

 

 

不妊カウンセラーとして、コラムニストとして、

わかりやすく皆さんに発信していきたいと思います。

一緒にもっと大好きな自分になっていきましょう!

 

 

 

Chaai-haat代表

中村 あや

《Profile》

同志社大学卒業

大手広告代理店にて広告や媒体営業・制作ディレクションなどを経験後、

「妊活」分野のサポートに関わり始める。女性のためのセルフケアレッスンや性の悩みのカウンセリングなどを行う。婚活・妊活・性の悩みなどのコラムニストとして活動・フリーランスでPR・企画・コンテンツ制作などの分野で活動中。

 

日本不妊カウンセリング学会員

日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー

npo法人Fine サポートメンバー

株式会社ファミワン・妊活アドバイザー・メディア編集長

 

ベビーマッサージ講師

タイ式ヨガ・ルーシーダットン講師

タイ式子宮ケアコーディネーター

タイマッサージセラピスト