妊活に大切な食生活と運動

ヨガやストレッチ・ウオーキングで足をしっかり動かそう

適度な運動習慣を!


ヨガなど「有酸素運動」は血行をよくし、ストレスの解消にも繋がります。

無理な筋トレは体内を酸化させてしまうため、程よい運動がおすすめです。

タイ式ヨガは独自の呼吸法により、血液やリンパの流れをよくしていきます。股関節・下半身を動かすポーズが多いため

歪みを解消し、女性の骨盤周り・子宮などの冷え改善にも効果的です。


2人で一緒にストレッチ・マッサージ

 

パートナーと一緒に2人でマッサージやストレッチをしあうこともおすすめです。

セルフマッサージやストレッチで身体をゆるめ、カラダに触れることで癒し効果もあります。


妊活に大切な食生活

妊娠しやすいカラダには栄養のバランスがとれた食事が基本です。

カラダを温める食事も意識しましょう。 


・肉・魚の動物性タンパル質はもちろん、豆腐・納豆・味噌など植物性タンパク質もとりましょう。

・赤身肉やレバーを選んで「血」を補いましょう

・トマトやパプリカなど色の濃い野菜、プルーンなどドライフルーツもおすすめ

・ほうれん草やかぼちゃなど緑黄色野菜を副菜にとりいれましょう

・香味野菜やスパイス、にんにく、ニラ・しょうがなどはカラダをあたためます

・根菜は煮込むことで温め力が多くなります

・玄米・全粒粉パンなど白いものよりも、色の濃いお米やパンは栄養素も繊維も豊富です

・油の乗った魚には脂肪酸が含まれています

・オリーブオイル、亜麻仁油、ココナッツオイルなどのオメガ3を含む良質な油をとりましょう

・セロリやハーブなどは漢方では「気」を巡らせ、ストレスを緩和する食材と言われています

・黒酢・梅干し・柑橘系フルーツなど甘酸っぱいものもストレスを緩和してくれます